コンバージョン(CV)

読み:[こんばーじょん]
表記ゆれ:[コンバージョン][CV]

Webマーケティングの分野におけるコンバージョン(CV)とは、Webサイトにおける最終的な成果を表す言葉として使われます。

コンバージョンの例

コンバージョンというは相対的な概念です。使用する人、場面によって何を指す言葉なのかが変わるので、一概に「CV=◯◯のことだよ」とすることはできません。

例を見てもらった方が早いでしょう。

  • LPのコンバージョン:メルマガ登録・公式LINE友だち追加
  • ECサイトの販売ページのコンバージョン:商品購入
  • アフィリエイト記事のコンバージョン:ユーザーの広告主ページへの遷移

つまりコンバージョンという言葉をわかりやすく一言でまとめると、「そのWebサイトの運営者にとって嬉しいこと」ということですね(雑)。

ちなみに、コンバージョンの単語自体の意味としては「転換」「変化」です。Webサイトのコンテンツを通してお客さんの状態が変わること(ただの訪問客から、見込み客に変わるなど)からこの単語が使われるようになったのでしょう。