ARCHIVE

マーケティング

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

読み:[ディーアールエム]DRMとは、ダイレクト・レスポンス・マーケティング(Direct Response Marketing)の略。 メディアから発信された情報に対して反応してくれたお客様と直接的に連絡を取り合い、信頼関係を構築た上で、商品販売に繋げていくことを目的としたマーケティング手法です。 DRMの重要性 インターネットの普及・浸透により、誰でもスモールビジネスを始めやすくなった時代。現 […]

メディア

広義には情報を発信するための媒体。 インターネットビジネスの分野では、情報発信を行なったり、商品を販売したりするためのweb媒体のこと。webメディア。 メディアの種類 webサイト ブログ サイト SNS Twitter TikTok Instagram Facebook clubhouse ポータルサイト こくちーず ジモティー ポータルサイト こくちーず ストアカ ジモティー その他プラット […]

リスト

読み:[りすと]表記ゆれ:[顧客リスト]正確には「顧客リスト」。メールアドレス、電話番号、住所など、あなたが一斉にメッセージを送ったり、商品のオファーをかけたりするために必要なお客さんの個人情報。 ネットビジネスの領域では特に「メールマガジンに登録してくれたメールアドレス」や、「公式LINEを友だち追加登録してくれたLINEアカウント」のことを指す場合が多い。 「メルマガのリスト」といった場合、メ […]

ワンリソースマルチユース

ワンリソースマルチユースとは、ワンソース(1つの情報源)をマルチユース(様々な用途で使う)という意味の言葉である。 この言葉自体の歴史は古く、さまざまな分野で、さまざまなニュアンスで使われてきたが、情報発信ビジネスの領域では「1つのネタをいろいろな媒体で使う」というニュアンスで使われる。 例 例えば、「Aさんという人が主催したイベントに参加して、とても有意義な時間を過ごすことができた」というネタが […]

LP

読み:[えるぴー]表記ゆれ:[ランディングページ]ランディングページ(Landing Page)の略。 直訳すると「着地するページ」となり、本来はユーザーが初めて訪れるサイト内ページを指す言葉だが、ネットビジネスの領域では見込み顧客のリストを獲得するための縦長のページを指すことが多い。 オプトインページとも呼ばれることもある。 ランディングページの例 著者のメールマガジン用LP